テーマB
重要な基礎知識

出会い系サイトってイメージ良いですか?
いろいろ事件が起きたりして、世間では悪いイメージが強いでしょうね。
でもそれは、悪質サイトだからであって、優良サイトの場合は良い出会いの場になっているんです。
だって、優良サイトの会員さんは皆出会いを求めて登録し、運営者もしっかり管理&サポートしてるんですから。 まずは悪質サイトに引っかからないように知識が必要です!
以下の解説を読んで実行すれば、きっと大丈夫です!

チェックポイント
↓登録する前に↓
@
まずサイト名&デザインをチェック!
たとえばサイト名がエロ丸出しだったり、トップ画像がエロ系だったり、見にくいデザインの場合、そのサイトは使わないようにしましょう。
なぜ?って、女性の視点でそのサイトを見た時に登録しようと思わないからです。そういうサイトの女性会員はほとんどサクラなので、出会えません。出会うためには、リアルの女性が登録したくなるようなデザイン&サイト名かどうかを最初にチェックします。

悪質なサイト名の例:
例:高級逆援クラブ
例:スケベな奥さん

A
料金体系を確認!
有料サイトなのか無料サイトなのか、有料サイトの場合はメール送信にいくら掛かるのか、などを詳しく書いているサイトを選びましょう。
また、1メール送信につき50円程度が相場なので、異常に高すぎるサイトはやめておきましょう。
1メール送信につき500円とか馬鹿げた悪質サイトも多数あります。

B
会社概要を確認!
運営会社の情報(住所、責任者名、連絡先など)が書いていない場合は確実に悪質サイトです。
書いてあっても嘘の場合もあるので判断が難しいですが、ひとつの目安にはなります。

C
利用規約を確認!
特に重要なのは、
【同時登録】【自動後払い】【退会について】です。
姉妹サイトに同時登録されたり、ポイント不足になると自動的に後払い処理をされたり、退会処理に時間がかかるようなサイトは100%悪質な出会えない系サイトです。こっそり利用規約に書かれていることが多いので最初に確認しましょう。

D
雑誌掲載歴を確認!
これは書いてない場合もありますが、優良サイトの場合は女性向け雑誌に広告を出したりして、その実績をサイトで公開している場合もあります。
女性向け雑誌に広告を出す⇒リアルの女性が見て登録する⇒出会える確率が上がる
なので、雑誌掲載歴が書いてあるとラッキーです。でも、男性向け雑誌に広告を載せても女性は集まらないので注意です。

【例】超有名・優良サイトのイクヨクルヨを御覧ください。下の方に『メディア掲載歴』とあり、『小悪魔ageha』や『egg』などの若い女性に人気の雑誌に広告を載せているみたいです。
これぞ、人気サイトの証です。


↓登録した後は↓
E
サクラがいるかどうか検証してみる!
具体的には、掲示板の書き込み内容を見てみたり、送られてきたメールの内容から判断します。
リアルの女性がいないような雰囲気だったら早めに退会することをオススメします。


上記@ABCDE全ての条件をクリアした安心サイトこそ、
【優良な出会い系サイト】
なのです。

[←戻る]